Philippines News
フィリピンニュース

News Detail ニュース詳細

フィリピン航空 成田ーマニラ線 新機材導入のご案内

2019.07.31

フィリピン航空では、2019年8月1日より427便/428便(成田ーマニラ間)に新機材を導入することになりました。
<該当便名>
PR427便 成田発 13:40 マニラ着 17:30
PR428便 マニラ発 06:40 成田着 12:10
ビジネスクラス 12席、 エコノミークラス 183席 計195席

この便で使用するエアバス321NXは従来のエアバス321より燃費性能と航続距離を向上させた新型機材です。
全てのシートにタッチパネル式の機内エンターテインメントを搭載しており、個人モニターで約300チャンネルの
プログラムをお楽しみいただけます。
また、シート電源(USB)や機内WI-FIもご利用いただけます。
この新機材導入により、フィリピン航空の東京(成田・羽田)-マニラ線の全ての便が個人モニター付きになります。
(残念ながら、成田・関空ーセブ路線は相変わらず個人モニター無しの古い機材を利用しています。)

株式会社セイムコーポレーション (ミッドパックツアーズ)


〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-34 プラザお茶の水ビル501号
代表番号:03-3518-9636
ミッドパックツアーセンター:03-3518-9581
FAX:03-3518-9637
メールフォーム問い合わせ:info@seimucorp.co.jp

  ニュース一覧へ


フィリピン おすすめ ニュース&情報