Philippines News
フィリピンニュース

News Detail ニュース詳細

フィリピン航空9月分運行スケジュール及び燃油サーチャージのご案内。セブ路線も2本だけ就航する予定。

2021.08.30


フィリピン旅行に関する最新情報をお届けするミッドパックツアーです。
新型コロナウィルス関連及びフィリピン旅行に関する最新ニュースです。
---------------------------------------------------------------------------


フィリピン航空より2021年9月分の運行予定が発表になりました。
日本もフィリピンも新型コロナウィルスの感染拡大が止まらない状況ではありますが、
成田と関空からマニラ行きの便が毎日就航します。
また、しばらく停止していたセブ路線が9月は2本のみ就航する予定です。

フィリピン航空運行スケジュール


<日本各都市発 フィリピン行き>
PR427便 成田発 13:10 → マニラ着 16:45 毎日運行
PR421便 羽田発 15:05 → マニラ着 18:30 月・水・金・日曜日運行                                     
PR411便 関空発 15:20 → マニラ着 18:15 毎日運行
PR437便 名古屋発14:00 → マニラ着 17:00 月・水・金曜日運行
PR425便 福岡発 15:55 → マニラ着 18:25 水・金・日曜日運行
PR433便 成田発 14:40 → セブ着  18:25 9月4日(土)及び9月18日(土)のみ


<フィリピン発 日本各都市行き>
PR428便 マニラ発 06:50 → 成田着 12:10 毎日運行
PR422便 マニラ発 08:25 → 羽田着 13:40 月・水・金・日曜日運行
PR412便 マニラ発 09:05 → 関空着 13:55 毎日運行
PR438便 マニラ発 08:05 → 名古屋着13:00 月・水・金曜日運行
PR426便 マニラ発 09:45 → 福岡着 14:15 水・金・日曜日運行
PR434便 セブ発  07:55 → 成田着 13:40 9月4日(土)及び9月18日(土)のみ


*利用機材は全てエアバス321タイプになります。
*10月以降の運行スケジュールは未定です。


燃油サーチャージについて


2021年8月1日より9月30日発券分までは、片道2,200円の燃油サーチャージと300円の航空保険料が徴収されます。
日本⇔マニラ間は、往復で合計5,000円になります。


マニラ・ニノイアキノ国際空港での発着ターミナルについて


マニラ空港では当面の間、各フライトの発着ターミナルが通常とは異なります。
フィリピン航空運行便に関しては、下記の通りとなります。
・全ての国際線の出発: ターミナル1
・全ての国際線の到着: ターミナル2
・全ての国内線の出発及び到着: ターミナル2


空港ラウンジサービスについて


フィリピン及び日本の各空港におけるラウンジサービス状況は以下の通りです。
【成田空港】第2ターミナル本館4階 JALファーストクラスラウンジを利用
【羽田空港】第3ターミナル110番ゲート付近 ANAスイートラウンジを利用
【関西空港】サービス休止中
【名古屋空港】サービス休止中
【福岡空港】サービス休止中
【マニラ空港】日本路線に関しては、第1ターミナル・第2ターミナル共にサービス休止中


予約にあたっての注意


2021年5月8日以降、フライトに搭乗する方は
、フィリピン政府が指定する「検疫ホテル」(隔離施設)に滞在する必要があります。フィリピン到着日から10日間(9泊)分の予約を事前に行い、到着後7日目にPRC検査を受け、9日目に検査結果を受領します。10日目に「検疫ホテル」を退出し、14日目までは自宅等で自主隔離を行う必要があります。
*2021年6月5日より、「フィリピン国内」でのワクチン接種が完了し、接種完了日から14日以上経過している方は、フィリピン入国から7日目のPRC検査は免除され、「検疫ホテル」での隔離期間も7日間に短縮されます。フィリピン国内でワクチン接種したことが証明できるワクチン接種カードの原本を所持する必要があります。



株式会社セイムコーポレーション (ミッドパックツアーズ)
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-1-34 プラザお茶の水ビル501号
代表番号:03-3518-9636  
ミッドパックツアーセンター:03-3518-9581
FAX:03-3518-9637
メールフォーム問い合わせ:
info@seimucorp.co.jp

  ニュース一覧へ


Pick Up News おすすめ記事